痛みのない亀頭増大術|性行為に増大効果はある?

痛みのない亀頭増大術とはどのようなもの?

亀頭増大術というと、多くの方が美容外科等の医療機関で実施している外科的手術を連想されることでしょう。この手術はコラーゲンを亀頭部分に注入する手技で、メスを使って切るというものではありません。しかし陰茎部分に皮下麻酔をおこなってから注入するので、少なからず痛みを伴うのが特徴です。

痛みに対して苦手意識を抱いている方にとっては、亀頭増大に興味があってもチャレンジし難いものです。この痛みと無縁の亀頭増大術が2000年以降、日本のみならず世界各地で男性から支持されるようになりました。その亀頭増大術とは「増大サプリ」を服用するものであり、性行為時の増大効果とさらなる付加価値にも期待できるものです。

「増大サプリ」とは一種の健康補助食品であり、男性にとっての力の源と言われているニンニク・シジミエキス・マカ・マムシ等の天然由来成分を配合したサプリメントになっています。毎日服用することで性行為時の亀頭増大に期待できるアイテムです。

どうしてサプリで性行為時の亀頭増大効果があるの?

20代から30代の男性の場合、性行為時には亀頭が通常よりも1.5倍以上の大きさになります。大きくなる理由は、性行為時に得られるオーガズム(快感)によって男性ホルモンの分泌量が増して亀頭全体の血流が促進されるからです。

つまり、亀頭増大はホルモン量と密接な関係性があるといえます。ところが、加齢と共にホルモン量は減少していくため、40代後半になると男性機能の低下を実感する方が多くなります。必然的に性行為時に亀頭増大率も減ってしまって満足を得られなくなるという訳です。

このホルモン分泌のサポートをしてくれるのが「増大サプリ」であり、マカ・シジミエキス・ニンニク等を摂取することで20代30代の若い男性と同等のホルモン分泌を促せます。医薬品ではなく健康補助食品なので即効性はありませんが、毎日飲み続けることで自然と必要な時に十分なホルモン分泌がおこなえる体質へと導くのが「増大サプリ」の特徴です。

まとめ

以上、痛みがない亀頭増大術と性行為時の増大効果についてでした。子どもだけでなく大人であっても痛みを苦手としている方は大勢います。ましてや陰茎部分であれば、感じる痛みは想像を絶するものとなるでしょう。

増大サプリだったら痛みとは無縁で、外科的な処置ではなく体質面にアプローチをする限りなく自然に近い増大術となってるのが特徴です。毎日サプリメントを飲むだけで増大効果を得られるので、幅広い年代層の男性が気軽にチャレンジできる増大術になっています。